DIYCITYトップ画面へ TOPへ
ACE HARDWARE
Carhartt
木材
工具
住宅設備
クラフト
エクステリア
塗料
DIY専門誌


塗料に関する質問

 

監修

■山田 芳照
DIYCITY代表
DIYアドバイザー
ホームセンター達人
DIYプロダクション代表

<プロフィール>

テレビ番組出演も多くDIYブームの仕掛け人として活躍している。DIYに関する出版も多数。また、イベントなどでの講師経験も豊富。2011年にDIY女子部を立ち上げた。

 

屋根用油性塗料が残りました。使いかけの塗料の保存方法を教えてください。何かで見たのですが水を張るといいということだったので、今回水を張りましたが、再度使用するときは上水を捨てればいいのですか?

 油性塗料が余ったときに水を張っておくというのは、何で見られたのでしょうか。残念ながら、それは誤りです。油性塗料が残ったときは、ペイントうすめ液を張って、固く缶のフタを閉じておくのが正しい方法です。

今回は水を張ったということなので、ティシュペーパーなどをこより状にするなどしてなるだけ吸わせ、水を取る必要があります。その上で塗料もうわずみは取り除き、ペイントうすめ液を張って固くフタを閉じておきます。

 ただし、水分が油性塗料に入っていることもあり次に塗るときに、ツヤが出なかったり、
はじきが出たりする可能性はあります。

 

浴室壁を塗り替えたいと思っているのですが…浴室用塗料だと、淡い色しかないですよね。こちらで、浴室用を窓枠に使用しても大丈夫と書いてあったので、逆に他種類で浴室で使用できる塗料はないのか教えてください。

 確かに浴室用塗料は淡い色しかありません。浴室の壁に好みの色を塗りたいときは、水性建物用か、水性多用途塗料ならば塗ることができます。

 この2つの塗料はメーカーによっていろいろな名前がついていますが、屋外から室内まで塗れるという表示がある塗料です。その中で、できれば浴室に塗れるという表示のあるものを選ぶのがおすすめです。浴室に塗れるという塗料には防カビ剤が入っています。

 ホームセンターでは、扱っている塗料のメーカーは限られています。メーカーがわかれば商品名もわかるのですが…

=== ACE HARDWARE人気商品 ===

=== Carhartt人気商品 ===

 

Copyright (C) 1997 DIY CITY All Rights Reserved. Designed by Dyna City Corporation