モルタルの作り方

モルタルの作り方

セメント、モルタル、コンクリートの違い
セメントは粉状のもので一般に袋詰めされています。このセメントを水で練ったものをノロと呼びますが、そのまま使用することはほとんどありません。セメントに砂を混ぜたものをモルタルといい、さらに砂利を混ぜたものをコンクリートといいます。鉄筋コンクリートは、補強材として鉄筋をコンクリートに埋め込んだものを指します。

モルタル、 コンクリートの用途
コンクリートはブロック積みの基礎や建物の土台、池、テラス、駐車場の床など、強度の必要な場所で広範囲に使われています。

モルタルの作り方

モルタルはブロックやレンガを積む時の接合材に加え、コンクリートを打った面の仕上げ材として、上塗りに使われています。

モルタルの作り方

1.モルタルを作る材料は、セメント、砂、水です。

モルタルの作り方
モルタルの作り方

2.セメント1杯、砂3杯の割合でトロフネに入れます。

モルタルの作り方

3.練りクワを使ってセメントと砂を空練りします。

モルタルの作り方

4.セメントと砂が均一に混ざるまで丹念に空練りをしてください。

モルタルの作り方

5.山をつくり、くぼみを付けて水を流し込みます。一度にたくさん流し込まずに、練りながら少しずつ水を足します。

モルタルの作り方

6.水が外にこぼれないように流し込みした後、全体をていねいに練り合わせます。

モルタルの作り方

7.練りクワを持ち替えて、トロフネの隅に残っているセメントと砂をすくい上げて均一になるように混ぜます。

モルタルの作り方

8.全体がコテですくっても流れ落ちない程度の固さになれば完成です。基礎は水を少なく、仕上げ用は水を多めにするなど、作業の用途に合わせて固さを変えます。

モルタルの作り方

コンクリートを作る場合
セメント1杯、砂3杯、砂利6杯の割合で空練りをします。砂が混ぜ合わさったインスタントセメントだと作業が楽です。

モルタルの作り方

実際にできるコンクリートの量

モルタルの作り方
How toライブラリ
DIY Howto Libraryサイトには沢山の情報をまとめていますよ

関連記事

検索

ピックアップ記事

  1. 暑い夏にミストがおすすめ Craftsman V20 ミストファン
    Craftsman V20 コードレス式ミストファンは、軽量かつポータブルデザインで簡単に涼しさを…
  2. ZIPWALL
    伸縮自在なポールが天井と床との間で突っ張り、強力な養生システムを設営します。 コンパクトで軽量なポ…
  3. ロケットランチャー
    ハードウエアサイエンスキットは、ハワイのホームセンターACE HARDWAREで材料を揃えて作って…
  4. DeWalt 60V MAX FlexVolt テーブルソー (DCS7485B)
    Flexvolt 60V MAX 8-1/4 in.テーブルソーは、最大限の正確性、容量、稼働時間…
  5. コンパクトなGozney ARC XL 屋外用ピザオーブン
    Arc XLは、世界で最も考慮されデザインされた、コンパクトな屋外用ピザオーブンです。細部に至るま…
  6. BBQグリルでお手軽、Lodge 鋳鉄製ケトルスモーカー
    この鋳鉄製スモーカーは、素早く加熱できるので、ガスグリルで求められるスモーキーな風味を簡単に実現で…
  7. Delta Marca キッチン蛇口 マットブラック ( 19780Z-BLSD-DST)Delt…
  8. MOEN
    Moen Lindor バスルーム蛇口 マットブラック上品でシンプルなLindor コレクションの…

広告

ピックアップ記事

  1. 暑い夏にミストがおすすめ Craftsman V20 ミストファン
    Craftsman V20 コードレス式ミストファンは、軽量かつポータブルデザインで簡単に涼しさを…
  2. ZIPWALL
    伸縮自在なポールが天井と床との間で突っ張り、強力な養生システムを設営します。 コンパクトで軽量なポ…
  3. ロケットランチャー
    ハードウエアサイエンスキットは、ハワイのホームセンターACE HARDWAREで材料を揃えて作って…
  4. DeWalt 60V MAX FlexVolt テーブルソー (DCS7485B)
    Flexvolt 60V MAX 8-1/4 in.テーブルソーは、最大限の正確性、容量、稼働時間…
  5. コンパクトなGozney ARC XL 屋外用ピザオーブン
    Arc XLは、世界で最も考慮されデザインされた、コンパクトな屋外用ピザオーブンです。細部に至るま…
ページ上部へ戻る