花粉の時期が近付いて参りました。

毎年恒例のこの季節がやって参りました。

本来、段々暖かくなって春を感じることができ、穏やかな気持ちにさせてくれるこの季節。

しかし、花粉症持ちである私には憂鬱な気持ちになるこの季節。

止め処なく流れる鼻水は留まることを知らず、目の痒みは常に目を直接水で洗い流していたいという欲求を起こさせます。

私にとって苦しい季節ではありますが、季節の移り変わりが急になっている昨今、春を感じるといった面では、貴重な体験であり、出来事なのかもしれません。

そう思うと、少しは花粉症も楽には感じるかもしれません。

・・・・・・いや、やはり辛いことには変わりないです。花粉のピークが怖い…・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です